社会福祉法人 恵泉会 あゆみ保育園 Ayumi nursery school

神奈川県横浜市旭区鶴ヶ峰2-5-23 045-954-1122 045-954-1123

ホーム 園紹介 入園案内 年間行事 一日の流れ 保護者向け 配布資料 求人情報 お問い合わせ
 
 
園紹介
入園案内
年間行事
一日の流れ
求人情報
保護者向け配布資料

入園案内

送迎について

・セキュリティーカードを購入していただきます。2枚以上購入の方は、早めに申し出て下さい。金額は1枚2,000円となります。
・送迎は保護者の方の責任でお願いします。他の方に頼む場合は、必ず園に連絡をして下さい。その際、代理の方の名前と生年月日をお知らせ下さい。
・代理の方は身分証明書を持参し、保育士に提示して下さい。
・登園は9時までにして下さい。防犯の為、9時15分から15時30分まで施錠いたします。登園・降園時間はお守り下さい。
・欠席や登園が遅くなる場合は、必ず9時までに連絡をし、その理由をお知らせ下さい。
・行事等の都合により、登園、降園時間が早まることがあります。
・降園チエック表にお迎えの時間の記入をお願いします。
・駐車場が3台ですので、お車での送迎は速やかにお願いします。
お迎えの際、玄関左のボックスにカードをかざし
解錠して下さい。(右図参照)

こちらのセキュリティボックスにカードを登降園時
必ず、カードをかざして下さい。

連絡について

・家庭との連絡は印刷物、掲示板、クラスボード、連絡帳などで行います。
毎日必ず連絡帳を確認して下さい。
・お子様の様子については担任保育士との連絡を密にして下さい。
・朝の延長保育をご利用の場合、前日までにご連絡をお願いします。
・住所、電話番号、勤務先の変更がありましたら、速やかに連絡して下さい。
・園からの電話連絡は勤務先にします。携帯電話への連絡は原則的にいたしません。
・出張などで勤務先を留守にする場合は必ず連絡先をお知らせ下さい。
・途中退園の場合はなるべく早めにご連絡いただき、退園届(所定の用紙があります)を提出して下さい。

非常時について

・大きな災害の際は、園児の安全を守るため、早退等の処置を取りますので、連絡を受けた場合は、速やかにお迎えをお願いします。
・災害により、保護者の方と連絡がつかない場合やお迎えに来られない場合は、児童連絡票に記載された順に連絡し、その方にお迎えをお願いします。
・保育園では非常災害時に備え、園児の生命の安全保護及び、適切な誘導が図れるよう防災計画書による全園児、職員を対象とした避難訓練を毎月1回行っています。
・災害時の避難場所
★第一避難場所鶴ヶ峰公園(本園前の公園)
★第二避難場所鶴ヶ峰小学校
★避難場所の表示園を離れる時は行先がわかるように、門に掲示します。

服装について

・2歳児以上は、体操着を購入して頂き、登園時は体操着を着用して下さい。
・乳児の衣服、又は着替えについては、着脱がしやすく機能的で汚れても構わないものを選び、いつも清潔にしましょう。
・Gパンやスカート、スカッツ等は子どもにとっては動きにくく、生活や遊びが制限されることもありますので、ご遠慮下さい。
・寒い季節は薄手の衣類を重ね着し、調節しやすい着方をしましょう。
厚着、着せすぎ(フリース等)は汗をかきやすく体を冷やす原因にもなります。
・靴は、子どもが履きなれたもの、走りやすいものにしましょう。
雨天時、長靴で登園した場合、外遊びが出来ませんので、運動靴をお持ち下さい。(サンダル、ブーツでの登園禁止)
・フード付きの服は危険に繋がることもありますので避けて下さい。
・着替えは常時備えて置いて下さい。季節ごとに衣替えもお願いします。
・園では丈夫な体作りを目的に素足での保育をしています。
・髪どめ(ピン)は危険ですので、使用禁止です。プラスチックの飾りがついているゴムも危険ですので、付いていないものにして下さい。

健康管理

1.規則正しい生活について
・朝食はきちんと取り、登園前に排便の習慣を身に付けましょう。
・早寝、早起き、朝ご飯をしっかり食べる習慣を付けましょう。
2.清潔について
・清潔にすることは病気を予防し、健康を促進させる為の大切な基礎です。
・洗顔、鼻かみ、歯磨き、うがい、手洗い、耳の掃除、爪切り、入浴、タオルを上手に使う等、基本的な生活習慣を就学前までに身に付けられるようにしましょう。
・園では食後に歯磨きを行っています。(2歳児後半~5歳児)
・お昼寝の布団カバー(夏期はタオルケットも一緒に)を週末に持ち帰ります。洗濯し、休み明けに持って来て下さい。
・月曜日は、カバーを付けた後に、テラスに干して下さい。金曜日に付け替えは可能ですが、月曜日には干して下さい。
・(付け替えは開所時間内でお願いします)
・保育園では戸外遊びの時に、日よけ・頭の保護のため、カラー帽子を被ります。(0歳児はご家庭にあるもの又は園で購入下さい)
汚れたら持ち帰りますので、洗濯をし、ゴムが伸びている時は付け替えて持って来て下さい。(スモックも同様です)
・2歳児より、おねしょマットを使用しますので、準備して下さい。
3.健康診断について
・ぎょう虫検査(全員)尿検査(3・4歳児)視聴覚検査(4歳児)
・嘱託医による内科検診(年2回)、嘱託歯科医による歯科検診(年1回)があります。
・毎月1回、身長と体重の測定をします。
・測定記録は毎月個人カードにてお知らせします。
4.予防接種について
・BCG、ポリオ、三種混合、日本脳炎、MRワクチンは広報「よこはま」のお知らせ版を見て、お子さんの体調が良い時に受け、園に必ず報告して下さい。
・予防接種を受けた場合、連絡ノートにて担任にお知らせして下さい。
・予防接種を受けた当日は登園せず、自宅で安静に過ごすようにして下さい。
5.病気について

健康管理

健康管理

健康管理

※伝染性の病気等についてはしおりの最終ページをご確認の上、必ず登園許可証もしくは登園届を提出して下さい。(用紙をコピーしてご使用下さい)
※インフルエンザは、感染の拡大を防ぐ為、家族内で発症した場合も登園できませんので、ご了承下さい。
6.与薬依頼について
◎横浜市内の保育園では、原則として与薬の代行を行っていません。
主治医の診察を受ける時は、お子さんの在園する時間帯と、その間、保育園では原則として薬の使用ができないことをお伝え下さい。
やむを得ず持参される場合は下記の事を必ず守って下さい。
・お子さんの薬は、やむを得ない理由がある場合のみ、保護者と園とで話し合いの上、園の担当者が保護者に代わって与薬します。
この場合、万全を期するために「連絡表」をお渡ししますので、必要事項を記載していただき、処方箋と一緒に薬に添付して手渡して下さい。
・薬は、お子さんを診察した医師の処方によって、薬局で調剤したものに限ります。
・保護者の個人的な判断で持参した薬は、保育園では与薬できません。
・吸入・座薬などの医療行為は、園では実施できないことになっています。

食事について

保育園での給食・おやつは子どもに適した安全な食品を選択し、望ましい食生活を促進しています。旬の素材を生かした手作り給食を提供しています。
1.給食について
・主食、副食ともに栄養士がたてた献立に基づき、園で調理しています。
・4歳児から箸と箸箱を持たせて下さい。また3歳以上からは主食代として月に2,000円かかります。0、1、2歳児の給食費は全て保育料に含まれています。
・栄養士・調理師が急病又はウイルス性疾患に感染した場合、お弁当をご用意してただきますのでご了承下さい。
2.離乳食について
・0歳児については、月齢及び状態に合わせて離乳食を進めていきます。
3.アレルギー食について
・食物アレルギーのあるお子さんには、除去食を提供しています。
・医療機関と連携をとりながら除去食の対応をして参ります。その際、所定の用紙に記入し、提出をしていただきます。
4.おやつについて
・おやつは、0・1・2.歳児は、午前と午後の2回、3歳児以上は午後のみとなります。
・午後のおやつは、栄養士による手作り中心のおやつです。
5.お弁当について
・毎月一回、愛情弁当のご用意をお願いします。(7・8月はありません)
・0歳児はありません。給食をご用意します。1歳児は9月からお弁当開始となります。
・親子遠足、運動会はお弁当となる場合があります。5歳児はお別れ遠足もあり、お弁当となります。行事の日は、食べやすいものをお願いします。
6.行事食について
・毎月1回のお誕生会には手作りケーキでお祝いしています。
・季節の行事にちなんだ献立で定期的に会食をしています。

毎日の持ち物

注意事項

・持ち物、衣類など持ち物全てに名前を記入して下さい。
・決められたもの以外(特に玩具やお菓子)は持たせず登園させて下さい。
・かばんに付けるキーホルダーは1つだけにして下さい。(玩具になるような物はご遠慮下さい)。
・着替えー式は、ビニール袋(記名)に入れて持たせて下さい。
・家から使用して来たオムツにも記名を忘れないで下さい。
・手さげバッグは毎日の着替え等入れて持参してください。金曜日にはシーツ等も入れて持ち帰ります。